気になる!!脱毛症ってどれぐらいの期間で治る?約半年ぐらいかかると言われている

脱毛症ってどれぐらいの期間で治る?約半年ぐらいかかると言われている

実際の所、脱毛症はどのくらいの期間で治るのか。期間さえ分かっていれば、頑張れば良い期間が分かっている事になりますので、期間の程を知っておく事も大切になってくるはずです。そこで、どれくらいの期間が必要なのかを挙げてみるとしましょう。
脱毛症8

・円形脱毛症

円形脱毛症に関しては、そこまで長い期間が必要なものではありません。むしろ円形脱毛症は自分自身のメンタル次第ではすぐに改善出来るものです。特に一か月程度もあればすぐにでも改善出来るものです。
自分自身の生活次第になりますので、あまり深刻に考える必要はありません。むしろ深刻に考えれば考える程に、大きな負担となってしまう可能性もありますので、一か月程度は無理をしてでも明るく振舞っていれば、円形脱毛症を改善出来るでしょう。

 

・男性型脱毛症

男性型脱毛症の場合、治療期間という概念が少々難しいです。というのも、男性型脱毛症を抑えるためにはフィナステリドが必要になるのですが、飲み始めれば初期脱毛が二週間程度はあるのですが、以降は抜け毛が減ります。ですが、気を付けなければならないのは、フィナステリドはあくまでも「抑制」であって、男性ホルモンそのものを除去してくれるものではありません。
つまり、男性型脱毛症はフィナステリドの摂取をやめれば再び発症する事になります。フィナステリドを飲むと抜け毛が減るので、「もういいかも」と思ってしまう人も多いのですが、フィナステリドを辞めれば抜け毛も再び増えます。その点だけ注意しましょう。一般的には、半年も続ければ安定するとは言われていますが。1つじゃないんです!脱毛症の種類 病院に行くべき症状と自力で直せる症状

 

・女性型脱毛の場合

女性型脱毛症の場合、エストロゲンが含まれている物を摂取する事によって改善されていくのですが、およそ半年はかかると言われています。なかなか簡単ではありません。地道に続ける事が何よりも大切になりますので、半年くらいは見て頑張ると良いでしょう。

 

・人間の細胞の話

人間は新陳代謝を繰り返しています。新陳代謝の速度は年齢や体質等によって変化するのですが、基本的には三か月で入れ替わると言われています。つまり、抜け毛を何とかしたいと思ったら最低でも三か月くらいは「対策」を頑張らなければならないのです。三か月続けるのは大変だと思う人もいるかもしれませんが、どのような事であれ、三か月は続けましょう。
三か月続けずに効果が出ないからといって「効果がない」「意味がない」とするのはナンセンスです。「効かない」と言うなら、せめて三か月は続けましょう。
脱毛症7